不動産仕事内容は、事務の場合は多数あります。

不動産の仕事内容は、賃貸や売買の募集中などの問い合わせもありますが問いあわせによってはFAXで図面などを送信しないといけない場合があります。店頭広告の作成などにはエクセルなどを利用して分かりやすいように工夫することが必要になっていますが、分かりづらい場合は修正をすることがあります。商売を成立する為には新聞広告に載せるように工夫して少しでもお得な情報を入れて顧客を取りに行く場合もありますし、ネットなどにも物件を詳細に記載して結果を待つ場合もあります。お客様からの電話に対応したり大家さんに物件を購入される方の情報を伝えたりして信頼関係を保つことが重要になります。空き物件などの見回りや写真撮影なども行いながら大家さんに家賃を支払いながら店ではお茶だしなどをすることもあります。家財保険の手続きや申込みの案内や忙しい営業マンの代行などを行う場合がありますが、月日によって忙しい時期と暇な時期があります。

賃貸管理を京都でお探しなら

パッシブハウスをご存知ですか?

オススメのタワーマンション⇒
人気エリアから検索

東京で賃貸経営において重要なのは賃貸管理会社選び
本当に信頼できる会社をお選びください

最新投稿